掃除と○○○の知られざる関係

掃除について、あまり知られていないですがとても重要な事があります。

何か分かりますか?

 

道具や材料(洗剤や薬品等)の準備も必要だし、掃除の技術や知識も重要ですが、

それよりも大切なのは片付けです。

 

掃除をするにあたって片付けが出来ていないとキチンと掃除する事はとても困難になります。

 

部屋が散らかっていたら、隅々まで掃除機をかける事はとても大変な作業です。

i320

逆に、空室で物が何も無い部屋の掃除機がけはとても楽な作業です。

キッチン23

このように、清掃と片付けは密接な関係にあります

 

なので、お掃除が苦手と言われる方はほぼ間違いなく片付けも苦手です。

片付けとは要らないモノを処分し、必要な物をあるべき場所に配置する事。

そういった意味では要らない物(ゴミ・埃・汚れ)を除く掃除は片付けの一環なのかもしれません。

 

掃除をしてる家としていない家をイメージして下さい。

掃除をしている家

  • 明るい
  • 清潔
  • 綺麗
  • スッキリ
  • 快適

a0214529_2241581

逆に掃除をしていない家(ゴミ屋敷等)

  • 暗い
  • 不潔
  • 汚い
  • ごちゃごちゃ
  • 不快

c-gomi

等が思い浮かんだんではないでしょうか?

 

  • 掃除が出来ていないけど、片付いている家。
  • 掃除が出来ているけど、散らかっている家。

と言うのはありません。

なので、

  • 家が片付かない。
  • 掃除が出来ない。

という様な悩みをお持ちの方はまず、家の片付けから始めると掃除がしやすくなります。

 

散らかっている家、汚れている家では安らがないし、快適に過ごせないし、何より健康的にあまりよくありません。

そういった事は意識しなくても、頭の片隅で人間は感じ取っています。

なので、やる気が出ない、すぐ疲れる、疲れが取れない、等多くのマイナス要因の原因になっています。

もし、あなたがそういった事に心当たりがあるのであれば一度片付け、清掃をしてみてはいかがでしょう?

 

よく耳にするのが、「片付けたけど数日もしたら元の状態に・・」という言葉です。

実はコレ、原因があります!

それは掃除をしないから。

片付けの仕上げとも言うべき掃除をしていないので、また同じように散らかってしまうのです。

 

イメージして下さい。

ゴミ一つ落ちていない場所にあなたはゴミをポイ捨て出来ますか?

ほとんどの方は出来ないんではないでしょうか。

ですが埃が舞っていたり、汚れがある場所ではどうでしょう?

あまり罪悪感を感じる事も無くゴミを捨てます。

 

人は綺麗であればその状態を維持しようとします。

ただし、使い勝手が悪かったり、不便だとその限りではありません。

あのディズニーランドではゴミ箱が多く設置され、ポイ捨てを減らす対策がされているというのは有名な話です。

 

自分で片付けた、掃除をしたと思っていても第三者から見れば「まだまだ」なんて事はよくあります。

 

見慣れた家の風景だから、つい見逃してしまう散らかりや汚れ。

そんな散らかりや汚れが以前の様な状態に戻してしまいます

 

そうならない為に、一度徹底的にやってみませんか?

お片付けのお手伝いから、廃品回収、最後の清掃まで一貫してお請けさせていただきます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

問い合わせフォームはコチラ

 

 

 

コメントを残す